東京都

柳原法律事務所

投稿日:

http://www.yanagihara-law.com/

柳原法律事務所|東京都武蔵野市の弁護士事務所
離婚を求められた場合、離婚をしたいと思った場合、ひとりで悶々としていても先へは進めません。親族や友人へ相談しても、皆言うことが違って、どうして良いのかわからない、ということがよくあります。離婚は、夫婦の生活、感情のみならず、子供への影響、両親等親族との関係、世間体等、考えることはたくさんあります。そして、複数の法律問題を含んでいます。だからこそ、わからないことをそのままにしていてはいけません。一言に離婚の悩みと言っても、悩みのポイントは千差万別なのです。→夫が、妻が、浮気しているかもしれない。離婚を迷っている・・・。→離婚を迫られているが、離婚したくない。どうしたらよいか?→離婚するには何をしたらいいの?→突然、調停の呼出状が来た!放置したらどうなる?→まず別居をしたけれど、生活費はもらえるの?→勝手に家を出て行った配偶者から、生活費を請求された。応じなければならない?→離婚の話し合いをするにあたって、ポイントは?→離婚の合意はできているものの、子供の親権でもめている場合、どうしたらよいか→養育費の額はどうやって決めるのか?→一度決めた養育費は、将来変更できるのか?方法は?→別居中、子供とは会いたいが、どうやったら会えるのか?→結婚してから得た財産は全て夫名義。離婚時に財産分与を請求できる?→実家から受け継いだ財産も、離婚時に財産分与しなければならないの?→住宅ローンはどうしたらよい?→性格の不一致で嫌な思いをしてきた。慰謝料請求できるの?→離婚後、子供の姓や戸籍も変わるの?等々。男性女性を問わず、ご相談下さい。弁護士に相談することで、まずは問題点の整理をしましょう。同時に、気持ちも整理でき、これからどうするべきか、落ち着いて考えることができるようになると思います。もめてしまってからのご相談はもちろんですが、話し合いが始まる前、調停が始まる前だからこそ、弁護士に相談してください。紛争の激化を予防することができるかもしれません。
〒180-0001
東京都武蔵野市吉祥寺北町1丁目1-1
TEL:0422-23-8977
FAX:
営業時間:
休日:
駐車場:
業種:弁護士事務所

顧問弁護士

企業法務や法務トラブルに詳しい顧問弁護士をお探しならエクレシア法律事務所へ。
労働問題から契約書作成、債権回収まで会社経営の上で弁護士を必要とする状況になって困らないためにぜひ当事務所へご相談ください。

-東京都

Copyright© 弁護士 , 2019 All Rights Reserved.